School & Conference

HOME > School & Conference

School & Conference

10pound ルアーを始める方に

釣りを始める方に

  • ロッド(竿)ロッドはキャストしやすいクセの無い物を選びましょう。はじめからXUL(エクストラウルトラライト)等の柔らか物は難しいのでUL(ウルトラライト)〜SUL(スーパーウルトラライト)クラスを目安に選択下さい。
  • リールは管理釣場では1000(軽い)〜2000(重い)番のスピニングリールを選びましょう、様々なタイプがございますので好みでよろしいです。(お子様や女性の方は軽い方が手首の負担が少ない)
  • ライン(糸)初めての方にはナイロン製をお薦め、価格も安く柔らかいので使いやすいです。3.5〜4ポンドラインを基準にすると良いです。ショップでは「#lb」の単位で表示されて、色付きのライン・PEライン使用の方はリーダーを使用する事をお奨め致します。
  • ルアー(疑似餌)スプーンの場合は2〜5gが初心者にはキャストがしやすく飛距離もで扱いやすいです。(カラーバリエーションは多い方が良いです)また、初心者の方にはクランクベイトをお奨め致しますリールを巻くだけで良いので扱いやすいです。ミノーは巻くと浮くシンキングタイプと巻くと潜るフローティングタイプがありますのでスプーン/クランクベイトに反応が無くなって来た時には有効です。

10pound 講習会開催のお知らせ

  • テンパウンドではルアー講習会を開催致します。(休止中でございます)
  • 日程/毎週日曜日 午前7時から10時迄(講習3時間、実釣り3時間)
  • pond/1st  2nd 
  • 行程/7時〜ルアーテスターによる講習、ロッド、リール、ライン、ルアーの使い方講習(3時間)
  • 10時〜1St、2ndpondでの実釣指導講習(3時間)
  • 受付期間/毎木曜日までメールにて受付を致します。
  • 参加料/¥6000円/お一人様(ライセンス、レンタルロッド、ルアー等一式込みの料金です) 
  • 上記は内容により変わる事がございます。
  • 電話受付/致しておりません。
  • メール受付/左記お問い合わせからどうぞ。